« 4月12日のメニュー | トップページ | 4月14日のメニュー »

2009年4月13日 (月)

4月13日のメニュー

hospital血圧とアルコールについて
~その3~
アルコール消費量と心臓病の関係・・・
飲む人に心臓病は少ないことが認められています。これは、アルコールが動脈硬化を防ぐ作用のあるHDLコレステロールを増加させることと関連があるといわれていますが、残念ながらアルコールを1週間に250ml以上飲む人では脳卒中が4倍以上起こることが認められています。
アルコールはきわめて依存性のできやすい薬物ですからHDLコレステロールを増やすためにアルコールを飲むことはしないで下さい。
アルコールが百薬の長となるのは、あくまでも適量の範囲内であることを忘れないで下さい。

☆朝←家でhouse

4131

・蒟蒻ご飯(軽く一膳)
 ご飯180  蒟蒻20

・めざし焼き
 めざし80(4尾)
※片目から下あごへわらを通して作ります。焼くときは、1尾ずつはずして調理して下さい。

・かぶときゅうりの塩昆布漬け
 かぶ15(1/3株) きゅうり15(1/7本)
 塩昆布1
point:塩昆布でもむだけで、昆布の旨味とちょうどいい塩味がつきます。忙しい朝にもすぐできます。

・卵豆腐40(1パック)
 だし汁5(小1) 醤油0.5
 小葱5(1/20束)

・いちご50(5粒)

・麦茶200(コップ1杯)

☆昼←コンビニで24hours
鶏のっけ飯弁当

4132

・味めし
 ご飯200  酒5(小1) 醤油3(小1/2)

・鶏の照り焼き
 鶏もも肉70(1切) 油2(小1/2)
 酒5(小1) 砂糖6(小2) みりん4(小2/3)
 醤油4(小2/3) かまぼこ5(1枚)
 パセリ2 卵20(2/5個) だし汁5(小1)
 砂糖1(小1/3)

・煮物
 がんもどき10(1個) たけのこ15(1切)
 人参15(1切) 結び昆布8(1個)
 しいたけ10(1枚) 砂糖3(小1)
 みりん3(小1/2) 醤油4(小2/3)

・桜大根5(少量)

・オニオンサラダ
 玉葱50(1/4個) 紫玉葱10(1/20個)
 レタス30(1/2枚) 水菜10(1/3株) 鰹節3
 青じそドレッシング8(小1と1/3)
point:玉葱のツンとくるにおいの成分硫化アリルは、血液中の血栓を溶かす物質が含まれています。この硫化アリルは熱に弱いので、生で食べられるサラダはとても効率よく摂取できます。

・胡麻麦茶350(1本)

☆夜←家でhouse

4133

・蒟蒻ご飯(軽く一膳)
 ごはん180  蒟蒻20

・にらと牛肉の炒め物
 牛もも肉60 にら60(3/5束)
 葱40(2/5本) 油3(小3/4)
 生姜3(1/3かけ) にんにく3(1/3かけ)
 塩0.2 こしょう少々 酒5(小1)
 砂糖2(小2/3) 醤油6(小1)
point:にら特有なにおいは、葱や玉葱にも含まれる硫化アリルです。血栓をできにくくする作用があり、高血圧や生活習慣病予防に効果的です。またビタミンB1も多く含まれ、疲労回復に良いです。

・切り昆布の煮物
 切り昆布30  さつま揚げ5(1/8枚)
 油揚げ3(1/7枚) 人参10(1/20本)
 油2(小1/2) 砂糖2(小2/3)
 醤油3(小1/2) 酒5(小1)
point:昆布は、ミネラル類を豊富に含み、なかでも甲状腺の機能を正常に保つヨードと、骨や歯を丈夫にし、抗ストレス作用のあるカルシウムが多いのが特徴です。

・せりと玉葱の味噌汁
 せり30(3株) 玉葱30(1/7個)
 だし汁150(3/4カップ) みそ7(小1強)

・グループフルーツ100(1/2個)

・ウーロン茶200(コップ1杯)

☆1日の栄養価☆
 エネルギー1745kcal
 たんぱく質63.7g
 脂質37.4g
 糖質277.3g
 塩分8.0g

« 4月12日のメニュー | トップページ | 4月14日のメニュー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1171417/29184930

この記事へのトラックバック一覧です: 4月13日のメニュー:

« 4月12日のメニュー | トップページ | 4月14日のメニュー »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ