« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月10日 (水)

6月10日のメニュー

hospital血液サラサラ食品
ランキング7位

トマト
赤い色素であるリコピンは抗酸化作用だけでなく、ガンを抑制する効果があります。
また高血圧などの生活習慣病を予防する働きもあります。 リコピンは、加熱・加工による損失が少なく、ケチャップや水煮缶などでも摂ることができます。リコピンは油と一緒にとったほうが吸収率が高まるので、トマトソースやトマトシチューなどが効果的な食べ方です。

☆朝→家でhouse

6101_2

・蒟蒻ご飯(軽く一膳)
 ごはん180  蒟蒻20

・葱入り厚焼き玉子
 卵50(1個) 葉葱10(1/10束)
 塩0.3 醤油2(小1/3) 砂糖3(小1)
 油2(小1/2) わかめ20 ポン酢3(小1/2)
point:厚焼き玉子は、血液サラサラ効果のある葱を入れてボリュームアップしました。

・ひじきと豆の煮物
 ひじき10 金時豆10
 油揚げ2(1/10枚) 人参5(少量)
 ちくわ10  油2(小1/2) 砂糖2(小2/3)
 酒5(小1) みりん2(小1/3) 醤油5(小1弱)
point:ひじきに含まれるアルギン酸は血圧を下げる効果があります。豆は良質なたんぱく質が取れ、食物繊維も多く含まれています。

・オレンジ70(1/2個)

・胡麻麦茶200(コップ1杯)

☆昼→手作り弁当

6102

・蒟蒻ご飯
 ご飯180  蒟蒻20

・さけの塩焼き
 鮭60(1切れ) 塩0.6
 ミニトマト10(2個)
point:鮭は胃腸を温めたり、血行をよくして肩こりを解消したりするビタミンEや、脳細胞を活性化するDHAも多く含むので、デスクワークで疲れやすい人にオススメです。

・串つくね
 鶏ひき肉40  生姜0.5
 醤油2(小1/3) 塩0.2
 片栗粉1(小1/3) 卵5(小1)
 酒2.5(小1/2) 醤油3(小1/2)
 みりん3(小1/2) 酒2.5(小1/2)
point:つくね自体に生姜をきかせることで、たれは薄い味付けでも美味しく食べれます。

・キャベツときゅうりのもみ漬
 キャベツ40(1/2枚)
 きゅうり20(1/5本)
 塩昆布2 生姜2(1/5かけ)
point:塩昆布といっしょにもむことで、昆布の旨味成分グルタミン酸のおかげで、薄味でもとても美味しいです。また昆布にはラミニンという血圧降下物質を含み、カリウムとあわせて高血圧に有効です。

・アスパラともやしのバター醤油炒め
 アスパラ30(1本) もやし30(1/2カップ)
 えのき10(1/10パック) バター2(小1/2)
 塩0.2 こしょう少々  醤油3(小1/2)
point:バターの塩分を忘れず、味付けは少なめにして下さい。またアスパラの穂先には、血管を丈夫にし、高血圧や動脈硬化の予防効果もあるルチンが含まれています。

・梅干しのしそ巻き
 しそ1(1枚) 梅干し5(1/2個)

・黒ウーロン茶350(1本)

☆夜→家でhouse

6103

・蒟蒻ご飯(軽く一膳)
 ごはん180  蒟蒻20

・さんまの唐辛子焼き
 さんま70(1尾) 唐辛子1
 塩0.5 玉葱50(1/4個)
 レモン5(1/10個)
point:唐辛子をまぶしたさんまを焼き、レモンを絞って玉葱と一緒に食べて下さい。唐辛子とレモンの刺激で減塩できます。またスライス玉葱を作る時は、血液サラサラ成分が流れ出ないように、長い時間水にさらさないで、2~3分以内にすることがポイントです。

・わかめとキャベツのポン酢がけ
 わかめ40  キャベツ30(1/3枚)
 ポン酢6(小1)

・豚汁
 豚ばら肉10 大根20 人参10(1/20本)
 里芋8(1個) ごぼう10(1/20本)
 しいたけ2(乾燥1枚) 蒟蒻10
 だし汁150(3/4カップ) みそ7(小1弱)
 葉葱5(パラパラと)

・すいか150(1/10個)
point:暑くなるこれからの季節おいしくなるのがすいかです。水分やカリウムが多く、利尿作用や血圧低下作用があります。

・胡麻麦茶200(コップ1杯)

☆1日の栄養価☆
 エネルギー1775kcal
 たんぱく質71.7g
 脂質42.1g
 糖質274.2g
 塩分8.0g

2009年6月 9日 (火)

6月9日のメニュー

hospital血液サラサラ食品
ランキング6位

緑茶

緑茶の渋み成分であるカテキンは、抗酸化力を持つポリフェノールの一種であり、細菌の繁殖を抑えるパワーがあります。また、βカロテンやビタミンCも豊富です。
効果的な食べ方は、茶葉をミキサーで粉末にして牛乳に入れたり、揚げ物の衣に混ぜるなどして、カテキンを残らず摂取できると良いです。

☆朝→家でhouse

691

・蒟蒻ご飯(軽く一膳)
 ご飯180  蒟蒻20

・竹の子のきんぴら
 たけのこ60  竹輪10 生揚げ10
 ごま油2(小1/2) 砂糖3(小1)
 醤油6(小1) 酒5(小1)
 七味唐辛子少々
point:たけのこは食物繊維が豊富で、大腸ガンや便秘予防に効果的です。また体内の余分なナトリウムを排泄してくれるカリウムも含まれているので、高血圧に効果があります。

・ほうれん草の温泉卵のせ
 卵50(1個) ほうれん草60(2株)
 醤油6(小1)

・ヨーグルト80(1カップ)

・胡麻麦茶200(コップ1杯)

☆昼→手作り弁当

692

・蒟蒻ご飯
 ごはん180  蒟蒻20

・空豆と鶏肉の黒こしょう炒め
 空豆30(6個)  塩0.3 鶏むね肉50
 酒5(小1) 油2(小1/2) 塩0.8
 こしょう1.0
point:黒こしょうをきかせて、減塩できます。

・もずく酢15(1カップ)

6921_3
※お弁当用の小カップの便利なもずく酢をみつけました。冷凍のまま入れて、お昼にはちょうど食べ頃です。

・かぼちゃの含め煮
 かぼちゃ60  砂糖2(小2/3)
 みりん6(小1) 塩0.2
 醤油2(小1/3)

・小松菜のお浸し
 小松菜40(1株) 醤油3(小1/3)

・さくらんぼ10(2個)

・低脂肪牛乳200(1本)

☆夜→家でhouse

693

・蒟蒻ご飯(軽く一膳)
 ごはん180  蒟蒻20

・豚もつともやしの炒め物
 もやし80(2カップ) 豚もつ肉30
 ピーマン15(1/2個) 油3(小3/4)
 砂糖1(小1/3) 塩1.0 ごま油1(1滴)

・ゆで鶏
 鶏もも肉50  葱5(適量)
 きゅうり30(3/10本) トマト40(2/3個)
 生姜2(1/5かけ) 葱5 唐辛子1.0
 ごま3(小1)  醤油9(大1/2) 酢2.5(小1/2)
 砂糖1(小1/3) ラー油0.5(1滴)
※ゆで鶏の作り方
①骨付きの鶏もも肉と臭み取りのぶつ切り葱を沸騰した鍋に入れる。
②再度沸騰したら、蓋をしないで中火で20分煮る。
③塩こしょうをしたら、あとはそのまま一時間冷ます。
この出来上がりの肉は、蒸すよりとてもジューシーで、他にも衣をつけて唐揚げにしたり、野菜と和えてサラダにしたりと、一回作ると沢山のレパートリーに広がるのでとても便利です。また煮汁も鶏のだしが出てとても美味しいので是非スープに使って下さい。

・ゆで鶏スープ
 人参20(1/10本) 大根30
 葉葱10(1/5束) ごま1(小1/3)
 鶏スープ150(3/4カップ) 塩0.5
 こしょう少々 醤油1(1滴) 酒2.5(小1/2)

・キウイフルーツ45(1/2個)
 ゴールドキウイフルーツ45(1/2個)

・胡麻麦茶200(コップ1杯)

☆1日の栄養価☆
 エネルギー1817kcal
 たんぱく質72.4g
 脂質38.5g
 糖質284.7g
 塩分8.2g

2009年6月 8日 (月)

6月8日のメニュー

hospital血液サラサラ食品
ランキング5位

黒豆
黒い色素はアントシアニン系の物質で、血小板の凝集を抑える作用があり、血栓ができるのを予防する効果があります。効果的な食べ方は、消化がいいように柔らかく煮て、煮汁も一緒に食べれば、より即効性がアップします。せんべいや黒豆ココアなどの加工品も上手に利用すると良いです。また、血糖値や血圧を下げる作用もあります。

☆朝→家でhouse

681

・蒟蒻ご飯(軽く一膳)
 ごはん180 蒟蒻20

・さばの塩焼き
 さば90(大1切) 塩1.0
 しそ1(1枚)
point:青背魚のさばは、血液サラサラ効果が期待できます。塩さばより、生のさばを買ってきて、自分で塩を振ることで減塩できます。

・空豆20(4粒)
 塩0.1

・小松菜の辛子和え
 小松菜60(2株) 醤油4(小2/3)
 みりん2(小1/3) 和辛子2(小1/3)
point:辛子和えにすることで、ピリッとした刺激を楽しむことができ、減塩できます。

・カスピ海ヨーグルト100

・胡麻麦茶200(コップ1杯)

☆昼→洋食や

682_3

・エビピラフ
 米80  水150(3/4カップ)
 固形コンソメ1.0 玉葱20(1/10個)
 バター6(小1と1/3) しばえび80(10尾)
 マッシュルーム12(3個) ピーマン10(1/3個)
 卵25(1/2個) 塩0.8 こしょう少々  福神漬8
point:えびは、血中コレステロールを下げる働きがあるタウリンが豊富です。タウリンは、高血圧が原因となる血管障害(心臓病、肝臓病、脳卒中)の予防効果があるので、外食でピラフを選ぶ時も『エビ』入りをオススメします。

・野菜サラダ
 キャベツ40(1/2枚) サニーレタス20(1/2枚)
 トマト10(1/8個) きゅうり5(1/20本)
 サウザンアイランドドレッシング6(小1)
point:外食の時も野菜を摂るように、意識的に心がけて下さい。

・パイナップル100(1/10個)

・水200(コップ1杯)

☆夜→家でhouse

683

・蒟蒻ご飯(軽く一膳)
 ご飯180  蒟蒻20

・ラムとキャベツのポン酢炒め
 ラムカタ肉40  キャベツ100(1枚)
 人参10(1/20本) ピーマン10(1/3個)
 油4(小1) 酒5(小1) 塩0.5 こしょう少々
 ポン酢9(大1/2)
point:羊肉はビタミンB2や鉄が豊富です。 気力を増す、血液を増やす、体を丈夫にするなどの働きがあります。また体を温める作用があって、胃腸を温め、腹痛や下痢を治します。 これからの梅雨時期、冷える日にはラムを食べるとよいですね。

・れんこんのマヨサラダ
 れんこん40(1/5本) きゅうり20(1/5本)
 ハム10(1/2枚)
 カロリーハーフマヨネーズ9(大1/2)
 辛子2(小1/3) トマト5(小1/4個)
 リーフレタス20(1枚)
point:れんこんを切ると糸を引きます。これはムチンという糖たんぱく質の一種で、これは滋養強壮作用があります。不溶性の食物繊維も豊富で、血圧を正常に保ったり、便通をよくし、からだによくない物質を排出するなどの効果があります。

・のりと玉葱の味噌汁
 乾燥あおのり5 玉葱30(1/7個)
 だし汁150(3/4カップ) みそ7(小1強)

・メロン120(1/8個)

・胡麻麦茶200(コップ1杯)

☆1日の栄養価☆
 エネルギー1760kcal
 たんぱく質69.2g
 脂質41.1g
 糖質274.9g
 塩分7.9g

2009年6月 7日 (日)

6月7日のメニュー

hospital血液サラサラ食品
ランキング4位
青背魚(いわし、サバ、ぶり、さんま、あじなど)
青背魚は、赤血球の質をよくして変形能を高め、血小板の凝集を抑えるEPAを多く含みます。ところがこのEPAは空気にふれると酸化しやすい性質があり、魚は活性酸素の害から身を守るために、細胞膜の中に抗酸化力の強いビタミンEをたくさんたくわえています。
私たちも魚を見習って、食べるときにはビタミンCを含む柑橘類をたっぷり絞る、ビタミンEを含むごまを使って調理するなど、酸化を防ぐ工夫が必要です。 効果的な食べ方は、刺身など生で食べると良いです。

☆朝→家でhouse

671

・レーズンロールパン60(2個)
※こんがり焼くと、香ばしいかおりで美味しく食べれます。

・目玉焼き
 卵50(1個) 油2(小1/2)
 ケチャップ6(小1)

・もやしのカレー炒め
 もやし50(1カップ) ピーマン15(1/2個)
 油2(小1/2) 塩1.0 こしょう少々  カレー粉1.0
point:カレー粉で炒めることで、その刺激を利用でき減塩できます。

・低脂肪牛乳200(コップ1杯)

☆昼→家でhouse

672

・中華丼
 ご飯200  蒟蒻20 豚もも肉25
 キャベツ100(1枚) 人参10(1/20本)
 たけのこ15  チンゲン菜20(1/5株)
 葱20(1/5本) 乾きくらげ2(2枚)
 油4(小1) 鶏ガラだし100(1/2カップ)
 醤油6(小1) 酒5(小1)
 オイスターソース3(小1/2) 片栗粉1.5(小1/2)
 ごま油0.5(1滴)
point:コクがでるオイスターソースを使い、ごま油を使うと香り豊かになり深みがでます。

・緑茶250(湯飲み1杯)

☆おやつ
・グレープフルーツ200(1個)
point:グレープフルーツは、ビタミンCが豊富に含まれているので、風邪予防や美肌効果が得られます。またこのCの吸収を高めるビタミンPやクエン酸に富むのが特徴です。

☆夜→家でhouse

673

・玄米ご飯200(軽く一膳)

・わらさのチーズ焼き
 わらさ80(1切) 塩0.8
 スライスチーズ10(1/2枚) 小松菜50(1株)
 ぽん酢4(小2/3)
point:わらさは今が旬の魚で、白身魚よりたんぱく質が多く、脂質、ビタミン類も多いです。チーズの塩分を考え、味付けは薄めにするのがポイントです。

・かぼちゃの甘煮
 かぼちゃ100(5切)  砂糖3(小1)
 みりん4(小2/3)
point:甘めに煮ることで、塩分カットできます。

・大根ととろろ昆布の味噌汁
 大根30  とろろ昆布3
 だし汁150(軽く一膳) みそ7(小1強)

・メロン120(1/8個)

・胡麻麦茶200(コップ1杯)

☆1日の栄養価☆
 エネルギー1678kcal
 たんぱく質68.5g
 脂質38.9g
 糖質261.7g
 塩分6.4g

2009年6月 6日 (土)

6月6日のメニュー

hospital血液サラサラ食品
ランキング3位
納豆
なんといっても今もっとも注目されている血液サラサラ食品は納豆でしょう。納豆に含まれるナットウキナーゼという酵素は血栓を溶かす力が強く、血小板が群れてかたまったものを改善してくれます。またビタミンB2は大豆の約2~3倍。ビタミンB2は血液中の脂質の酸化を防ぎ、また食べ物として摂取した脂質や糖質が体内でエネルギーにかわるのを助けて肥満を予防します。
効果的な食べ方は、ネバネバ食品であるオクラと組み合わせると効果が倍増し、葱やわけぎを入れれば、ビタミンCが加わって抗酸化力がアップします。

☆朝→家でhouse

661_2

・蒟蒻ご飯(軽く一膳)
 ごはん180  蒟蒻20

・ししゃも焼き
 ししゃも80(4尾) しそ1(1枚)
point:ししゃもは頭から尾まで、すべて食べられます。カルシウムをしっかり摂ることができるので、すべて食べましょう。また醤油をかけがちですが、すでに味がついているのでそのまま食べて下さい。

・なすの揚げ浸し
 なす50(1/2本) いんげん20(4本)
 揚げ油5 めんつゆ10(小2)
point:なすは油との相性が良いです。よく冷やして食べることで夏バテにぴったりの料理です。

・トマト50(1個)

・胡麻麦茶200(コップ1杯)

☆昼→手作り弁当

662

・のり弁
 ご飯180  蒟蒻20
 のり2 醤油3(小1/2)

・ボイルいか
 いか50(5切) 塩1.0
 レタス20(1/2枚)
 ミニトマト5(1個)
point:いかに含まれるタウリンは、血中のコレステロールを下げ、中性脂肪を減らし、血圧を正常に保ちます。

・空豆30(6個)
 塩0.3

・きゅうりのピリ辛
 きゅうり30(3/10本) 塩0.3
 唐辛子少々  ごま油1(1滴)
 ごま少々
point:ピリ辛にすることで塩分が抑えられます。

・ゆで卵25(1/2個)

・メロン40(3切)
point:これから美味しくなるメロンは、高血圧によい利尿作用があるカリウムを多く含んでいます。

・黒ウーロン茶350(1本)

☆おやつ

・カスピ海ヨーグルト100(1個)

☆夜→家でhouse

663

・蒟蒻ご飯(軽く一膳)
 ごはん180  蒟蒻20

・豆腐ハンバーグ
 木綿豆腐50(1/6丁) 鶏ひき肉50
 玉葱20(1/10個) パン粉3(大1)
 塩1.0 ナツメグ少々
 卵10(1/5個) 油4(小1) 大根40(1/20本)
 しそ3(3枚) ブロッコリー50(3ふさ)
 トマト30(2/3個) ポン酢10(小2)
point:普通のハンバーグより、豆腐を使うことでカロリーダウンできます。

・れんこんの黒酢なます
 れんこん50(1/8本)
 人参10(1/20本) 黒酢7.5(小1と1/2)
 砂糖4.5(小1と1/2)
point:黒酢は即効性があり、すぐに血液サラサラ効果があります。クスリ感覚でなく、酢の物や料理などに利用して、食卓にとりいれると良いです。

・わかめの味噌汁
 わかめ10 葱5
 油揚げ2.5 だし汁150(3/4カップ)
 みそ7(小1強)

・さくらんぼ50(8粒)

・胡麻麦茶200(コップ1杯)

☆1日の栄養価☆
 エネルギー1721kcal
 たんぱく質77.1g
 脂質36.6g
 糖質265.5g
 塩分7.6g

2009年6月 5日 (金)

6月5日のメニュー

hospital血液サラサラ食品
ランキング2位
梅肉エキス
青いうちに収穫された梅の実の果肉をすりおろして、長時間煮詰めたのものが梅肉エキスです。日本では昔から各家庭でつくられ、吐き気止めや下痢止め、乗り物酔いの妙薬として愛用されてきました。
最近では胃炎や胃潰瘍、胃ガンの原因になるピロリ菌の増殖をおさえる効果があると証明されました。梅干しにも強い殺菌作用があり、血液の流れをよくするクエン酸も含まれていますが、梅肉エキスは梅の有効成分が凝縮されているので、ふつうの梅干しの約30倍の効果があるといわれています。
効果的な食べ方は、水かお湯で薄めて、ハチミツを加えて飲む。ヨーグルトにかけたり、ドレッシングに加える。また、魚の梅煮に加えたりします。

☆朝→コンビニ24hours

651

・コッペパン(ジャム&マーガリン)1個
※たまには昔なつかしい、コッペパン食べたくなると思います。

・海藻サラダ
 わかめ30  赤とさか10
 青とさか10 大根30
 かに風味かまぼこ5
 きゅうり5 人参3
 和風ドレッシング10(1袋)
point:高カロリーなマーガリン入りコッペパンなどを食べる時は、カロリーが低いヘルシーなサラダをいっしょに摂ると良いです。

・胡麻麦茶350(1本)

☆昼→食堂

652

о焼き肉定食

・ご飯220(1膳)

・焼き肉
 豚肉80  玉葱50(1/4個)
 茎にんにく10(1本) 醤油9(小1と1/2)
 砂糖3(小1) 酒10(小2) 生姜8(1かけ)
 油4(小1) キャベツ40(1/2枚)
 人参3 レモン5(1/10枚)

・ポテトサラダ
 じゃがいも40  人参5
 塩0.2 こしょう少々
 酢2(小1/3) マヨネーズ6(小1)

・漬け物
 きゅうり10(1/10本) 大根5(少量)
 キャベツ5(少量) 塩0.5

・わかめの味噌汁
 わかめ10 葱5
 だし汁150(3/4カップ)
 みそ7(小1強)

・水200(コップ1杯)

☆おやつ
・串団子(みたらし)1本

☆夜→家でhouse

653

・焼きうどん
 ゆでうどん160(1玉) キャベツ50(1/2枚)
 鶏むね肉50  玉葱20(1/10個)
 人参20(1/10本) ピーマン30(1個)
 しめじ20(1/5パック) 油4(小1)
 鶏ガラだし50(1/4カップ) 酒5(小1)
 醤油3(小1/2) ウスターソース6(小1)

point:昼ががっつりな焼き肉定食などを食べてしまった時は、夜は軽いメニューにすると良いです。焼きうどんは、具沢山にすると野菜をたくさん摂れて、一品でもバランスが良くなります。

・さくらんぼ50(8粒)

・ウーロン茶200(コップ1杯)

☆1日の栄養価☆
 エネルギー1723kcal
 たんぱく質54.1g
 脂質45.1g
 糖質268.6g
 塩分7.5g

2009年6月 4日 (木)

6月4日のメニュー

hospital血液サラサラ食品
ランキング1位

・黒酢
即効性があり、赤血球の変形を高め、血小板の凝集を抑えます。そのまま飲んでもよいですが、すっぱいのが苦手なら水またはお湯などで割ると飲みやすいです。また酢のものに入れてもよいです。

☆朝→家でhouse

641

・玄米ご飯200(軽く一膳)

・じゃがいもとザーサイの炒め物
 じゃがいも80(1個) ザーサイ20
 油2(小1/2) 塩0.5 こしょう少々
point:じゃがいもは千切りした後に十分水にさらし、でんぷん質をとることで、シャキシャキ感が楽しめます。ザーサイ漬の塩分を考えて、味付けは少なめにして作ることがポイントです。

・いんげんのごまよごし
 いんげん60 黒すりごま4(小1)
 砂糖2(小2/3) 醤油4(小2/3)
point:さやいんげん+ごまは、美肌効果があります。甘めに作ることで減塩できます。

・さくらんぼ50(8粒)

・胡麻麦茶200(コップ1杯)

☆昼→スパゲッティ屋

642

・なすと肉味噌のスパゲッティ

 スパゲッティ100(1束)
 牛ひき肉20 豚ひき肉20
 みそ6(小1) 砂糖3(小1)
 にんにく1 唐辛子少々
 醤油2(小1/3) 油4(小1)
 葱30(3/10本) なす50(1/2本)
 しめじ20(1/5パック)

・野菜サラダ
 レタス30(1/2枚) 人参2(少量)
 フレンチドレッシング3(小1/2)

・グレープフルーツジュース200(コップ1杯)

point:グレープフルーツは、ビタミンCが豊富で、このCの吸収を高めるビタミンPやクエン酸に富むのが特徴です。100%のフレッシュジュースを選ぶことがポイントです。

☆夜→家でhouse

643

・竹の子ご飯(軽く一膳)
 竹の子15 油揚げ2.5(1/8枚)
 ごはん180  蒟蒻20
 酒5(小1) うすくち醤油4(小2/3)

・がんもどきの煮物
 がんもどき60(3個) 人参30(1/7本)
 乾燥しいたけ1(1枚) いんげん10(2本)
 だし汁50(1/4カップ) 砂糖3(小1)
 みりん6(小1) 醤油6(小1)
point:大豆製品は、夏バテ、胃腸虚弱、高脂血症、動脈硬化を防ぎます。

・いわしのメンチ
 いわし50(1尾) 生姜3(1/3かけ)
 葱10(1/10本) 卵5(1/10個)
 みそ2(小1/3) 醤油2(小1/3)
 小麦粉2(小2/3) パン粉1(小1)
 揚げ油2 レタス20(1/3枚)
 ミニトマト10(2個)
point:いわしは骨ごとミキサーすると、カルシウムもいっしょにとれて良いです。また具に生姜をきかせ、味噌味をつけているので、ソースや醤油をかけずに食べて下さい。いわしは、血液をサラサラにするEPAやDHAを多く含みます。

・キャベツとしめじの味噌汁
 キャベツ30(1/2枚) しめじ20(1/5パック)
 だし汁150(3/4カップ) みそ7(小1強)

・オレンジ100(1/2個)

・胡麻麦茶200(コップ1杯)

☆1日の栄養価☆
 エネルギー1884kcal
 たんぱく質65.3g
 脂質43.2g
 糖質306.4g
 塩分8.4g

2009年6月 3日 (水)

6月3日のメニュー

hospital血液サラサラ食品ランキング
①黒酢 ②梅肉エキス ③納豆
④青魚 ⑤黒豆 ⑥緑茶
⑦トマト ⑧玉葱 ⑨ブロッコリー
⑩ビール

その他、
麦茶,ウーロン茶,赤ワイン,人参,キャベツ,山芋 なども血液の流れをよくするために積極的に食べたい食品です。

これはあくまでめ「血液の流動性をよくする」食品ランキングであって、体にいい食べ物はこれがすべてということではありません。いろんなものをバランスよく食べるようにしましょう。

☆朝→家でhouse

631

・ロールパン60(2個)

・スモーク卵と生野菜
 スモーク卵50(1個) トマト30(3切)
 きゅうり20(1/5本)
 和風ドレッシング6(小1)

・かぼちゃサラダ
 かぼちゃ80  レーズン5
 塩0.3 ヨーグルト6(小1)
 カロリーハーフマヨネーズ6(小1)
 リーフレタス15(1枚)
point:かぼちゃは緑黄色野菜の代表で、かぼちゃの黄色はカロチンの色です。カロチンは抗酸化作用があり、活性酸素を除去してくれます。そのためガン細胞の発生を防ぎ、免疫機能を高めます。

・アメリカンチェリー50(8粒)

・麦茶200(コップ1杯)

☆昼→手作り弁当

632

・蒟蒻ご飯昆布佃煮のせ(軽く一膳)
 ご飯180  蒟蒻20
 昆布佃煮10

・煮物
 大根40(1/20本) 人参15(1切)
 結び蒟蒻10(1本) さやえんどう10(2本)
 しいたけ10(1枚) だし汁50(1/4カップ)
 砂糖3(小1) 醤油6(小1)
point:煮物を作る時は、一つの品でバランスよく食べれるように、色々と入れて煮ると、味に深見もでてとても美味しくできます。

・なすのお浸し
 なす50(1/2本) 生姜2(1/5かけ)
 醤油3(小1/2)
point:おろし生姜の風味で、少量の醤油ですみます。

・くらげときゅうりの和え物
 くらげ20 砂糖2(小2/3) 塩0.5
 唐辛子少量  きゅうり30(3/10本)

・胡麻麦茶350(1本)

☆夜→家でhouse

633

・カレーライス
 ご飯200  蒟蒻20

 にんにく3(1/3かけ) 生姜3(1/3かけ)
 玉葱100(1/2個) 人参40(1/5本)
 じゃがいも50(1/2個) 豚かたロース肉50g
 バター4(小1) カレー粉1
 カレールウ20(1かけ)
 らっきょう漬15(3粒)
point:カレーは、塩分が強いルウをかけすぎないためにも、カリウムを多く含む野菜を沢山入れると良いです。ナトリウムを排出する働きを助けてくれます。また、にんにくや生姜で風味豊かにすることも減塩のポイントです。

・わかめサラダ
 わかめ50  ちくわ10(1/4本)
 貝割れ大根5 ミニトマト5(1個)
 和風ドレッシング6(小1)
point:わかめに多く含まれるヨウ素は、油といっしょに摂ると吸収率が上がるので、ドレッシングをかけて食べると薬効が増します。また酢と組み合わせると血圧やコレステロールを下げる効果が高まるうえ、柔らかくなって食べやすくなります。

・キウイフルーツ90(1個)

・ウーロン茶200(コップ1杯)

☆1日の栄養価☆
 エネルギー1702kcal
 たんぱく質51.9g
 脂質42.4g
 糖質280.6g
 塩分8.4g

2009年6月 2日 (火)

6月2日のメニュー

keyオサカナスキヤネ食
血液をサラサラに保つ食べ物として、以前から『オサカナスキヤネ』食というのがあります。これは食べてほしい食品のはじめの文字を並べたもので、
オはお茶、
サは魚、
カは海藻、
ナは納豆、
スは酢、
キはきのこ、
ヤは野菜、
ネは葱類 です。

とくにめずらしい食べ物は何ひとつなく、むしろ日本人が昔からたべていた和食の献立が想像できるものばかりです。

☆朝→家でhouse

621

・玄米ご飯200(軽く一膳)

・ツナと大根の荷物
 ツナ15  大根120(1/6本)
 だし汁50(1/4カップ)  酒5(小1)
 みりん4(小2/3)  醤油6(小1)
※ツナ缶の油を利用してコクをだします。朝食べる時は、夜のうちに煮ておくと味がしみてとても美味しいです。

・おかひじきのお浸し
 おかひじき50  醤油4(小2/3)

・味のり1(5枚)

・バナナヨーグルト
 バナナ35(1/3本)
 カスピ海ヨーグルト80

・麦茶200(コップ1杯)

☆昼→弁当屋さん
※福島県いわき市常磐湯本町にある『ひまわり弁当』です。 和風焼き肉の他には、唐揚げをチリソースでからめた「チリから」がオススメです。

622

●和風焼き肉弁当

・ご飯220
 黒ごま2(パラパラと) カリカリ梅3(1個)

・和風焼き肉
 豚かたロース肉80  玉葱20(1/10個)
 酒12(小2) 醤油9(小1と1/2)
 生姜10(1かけ) 油4(小1)

・切り昆布の煮物
 切り昆布30  人参5(少量)
 油揚げ2.5(1/8枚) 油2(小1)
 砂糖3(小1) 醤油3(小1/2)

・スパサラダ
 スパゲッティ30  人参2(少量)
 きゅうり5(1/20本) 塩0.5
 こしょう少々 酢2.5(小1/2)
 マヨネーズ9(小1と1/2)

・しば漬5

・胡麻麦茶350(1本)

☆夜→家でhouse

623

・蒟蒻ご飯(軽く一膳)
 ご飯180  蒟蒻20

・さけの塩焼き
 さけ70(1切) 大葉1(1枚)
 らっきょう漬10(2粒) レモン10(1/10枚)
point:塩鮭は甘塩のものか、生のものを買って軽く塩をふることで減塩できます。鮭には、胃腸を温めたり、血行をよくして肩こりを解消したりするビタミンEや、脳細胞を活性化するDHAも多く含むので、デスクワークで疲れやすい人にオススメです。

・キャベツと油揚げのさっと煮
 キャベツ60(1枚) 油揚げ5(1/4枚)
 だし汁50(1/4カップ) 砂糖2(小2/3)
 みりん2(小1/3) 醤油3(小1/2)
※さっと煮ることで、キャベツの甘味を楽しめます。

・クレソンと卵の味噌汁
 クレソン30 卵10(1/5個)
 だし汁150(3/4カップ) みそ7(小1強)

・メロン100(1/8個)

・ウーロン茶200(コップ1杯)

☆1日の栄養価☆
 エネルギー1884kcal
 たんぱく質63.7g
 脂質45.3g
 糖質292.1g
 塩分8.0g

2009年6月 1日 (月)

6月1日のメニュー

hospital水を飲めば、血液サラサラになる・・
ドロドロしていた血液が水を飲んでサラサラになるケースもありますが、それはサウナで大量に汗をかいたのに水分補給を怠った場合などに限ります。
それ以外の場合では、水を飲んだ程度で血液がサラサラになったりドロドロになったりすることはありません。

☆朝→家でhouse

611_2

・蒟蒻ご飯(軽く一膳)
 ご飯180  蒟蒻20

・なすのみそ炒め
 なす100(1本) ピーマン15(1/2個)
 しめじ20(1/5パック) こんにゃく30
 油4(小1) 砂糖4(小1強) みそ6(小1)
point:なすは、腫れを消し、痛みを止め、血圧を下げるなどの薬効があります。またきのこや蒟蒻を加えて作ることによっと、かさが増え、よりヘルシーに仕上がります。

・ざる豆腐の冷奴
 木綿豆腐120(1丁) しらす干し10
 葉ねぎ5(パラパラと) 醤油6(小1)

・桃80(1/2個)

・麦茶200(コップ1杯)

☆昼→手作り弁当

612_3

・かやくご飯
 ご飯180 蒟蒻20 人参30(1/7本)
 油揚げ5(1/4枚) しいたけ5(1/2枚)
 酒5(小1) 醤油6(小1)

・メンチカツ
 冷凍メンチカツ40(小2個)
 中濃ソース6(小1) キャベツ30(1/2枚)
 水菜5 トマト15(1/8個)レモン5(1/20枚)
※手作りで作った時に、小さめに冷凍しておくととても便利です。また手頃な冷凍食品をたまには使うのも良いと思います。ソースは少量をかけておくと、かけすぎずにすみます。

・ツナのマカロニサラダ
 マカロニ20 ツナ5
 アスパラガス20
 カロリーハーフマヨネーズ8(小1と1/2)
 こしょう少々

・胡麻麦茶350(1本)

☆夜→家でhouse

613

・牛丼
 ご飯180  蒟蒻20
 酒7.5(小1と1/2) みりん9(小1と1/2)
 砂糖4.5(小1と1/2) だし汁100(1/2カップ)
 醤油12(小2) 牛かた肉50  玉葱50(1/4個)
 小葱10(1/5束) 卵黄20(1個)
point:家で牛丼を作る際は、煮汁をかけすぎないことが減塩ポイントになります。

・小松菜とじめじの辛子和え
 小松菜70(1株)  しめじ20(小1/5パック)
 醤油4(小2/3) 辛子2
point:辛子の刺激を利用し、減塩できます。

・大根とのりの味噌汁
 大根30  のり3
 だし汁150(3/4カップ)
 みそ7(小1強)

・甘夏100(1/2個)

・胡麻麦茶200(コップ1杯)

☆1日の栄養価☆
 エネルギー1781kcal
 たんぱく質57.5g
 脂質41.4g
 糖質289.0g
 塩分7.8g

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ