« 9月4日のメニュー | トップページ | 9月6日のメニュー »

2009年9月 5日 (土)

9月5日のメニュー

secret血管を若返らせる方法
やはり血管を丈夫にするのには、高血圧は大敵のようです。 そして高血圧予防には、減塩!です。
先日テレビで紹介していた90歳のおばあちゃんは、毎日あるものを利用して減塩に心がけ、塩分摂取量を1日5.2g程度の生活をしています。血管を調べたところ、実年齢より20歳も若い血管だそうです!
醤油の代わりに、さんま焼きや、しらすおろしに、『かき酢』を使っていました。作り方は、渋柿を酢で漬けたものだそうです。 これから柿の季節なので、血圧が気になる方、長生きしたい方、ぜひ作って、試してみて下さい。

☆朝→家でhouse

951

・レーズンパン60(薄切り2枚)

・ウインナー入りスクランブルエッグ
 卵50(1個) 牛乳5(小1)
 バター2(小1/2) ウインナー20(1本)
 ケチャップ6(小1) パセリ1

・付け合わせ
 レタス30(1枚)
 ミニトマト10(1個)
 ドレッシング6(小1)

・枝豆15
 塩0.3

・デラウェア50(1/2房)

・牛乳200(コップ1杯)

☆昼→定食屋

952

・鶏肉の照り焼き丼
 ご飯240  鶏もも肉 100
 醤油12(小2) 酒10(小2)
 砂糖6(小2) みりん6(小1)
 葱20(1/5本) 万能葱5(パラパラと)
 七味唐辛子少々
point:鶏肉は高たんぱく&低カロリー、ビタミンB2たっぷりという肉ですから、中高年の健康を守ってくれる肉といえます。

・ほうれん草のお浸し
 ほうれん草40 醤油2(小1/3)
 鰹節1

・野菜サラダ
 レタス30(1枚) サニーレタス5
 ミニトマト5(1個)
 ブロッコリー10(1房)
 和風ドレッシング6(小1)

・わかめのお澄まし
 わかめ20
 だし汁120(1/2カップ強)
 塩0.5 酒5(小1)
point:外食時の汁ものは、家で作るものと違って塩分が濃いです。もったいないと思っても自分の体のため、残すことをオススメします。

・ほうじ茶200(湯飲み1杯)

☆夜→家でhouse

953_2

・しじみご飯
 ご飯180  こんにゃく20
 しじみ20 生姜10(1かけ)
 醤油3(小1/2) 酒5(小1)
 みりん3(小1/2)
point:しじみのたんぱく質は、量は少ないながらも卵や牛肉に匹敵するぐらいの良質のものです。消化吸収がよく、肝臓に負担がかかりません。肝臓病、貧血、むくみ、二日酔いに効果的です。

・さばの味噌煮
 さば70(1切) 生姜5(1/2かけ) 酒7.5(大1/2)
 砂糖4(小1強) 醤油3(小1/2) みそ6(小1)
 万能葱5(パラパラと)
point:生姜をきかせることが、魚の臭み消し、減塩のポイントです。また味付けする前に湯通しすることも臭み消しになります。さばは、血圧を正常に保ったり、肝臓の解毒作用などに働くタウリンも多く含みます。

・めかぶ和え
 めかぶ40 きゅうり10(1/10本)
 砂糖2(小2/3) 醤油2(小1/3)
point:めかぶの独特のぬめりはアルギン酸で、高血圧に有効に働きます。

・ミニトマト50(5個)

・胡麻麦茶200(コップ1杯)

☆1日の栄養価☆
 エネルギー1779kcal
 たんぱく質73.2g
 脂質47.6g
 糖質252.0g
 塩分8.2g

« 9月4日のメニュー | トップページ | 9月6日のメニュー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1171417/31503203

この記事へのトラックバック一覧です: 9月5日のメニュー:

« 9月4日のメニュー | トップページ | 9月6日のメニュー »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ